山王スペース&レンタル株式会社は、オフィス・イベント用品のレンタルサービスを中心として、成長してきた会社です。
個人向け家電レンタル事業、店舗内装施工の建装サービスなどの事業も展開しています。

  1. TOP
  2. 採用情報
  3. 社員紹介(一覧)
  4. 社員紹介

社員紹介

山王スペース&レンタル株式会社 営業統括部 東京営業所 東京イベントチーム 原田大友からのメッセージです。

Q1
現在の主な仕事内容を教えてください。

入社して福岡で6年、東京で5年が経ちました。
日々の業務は、お客様への訪問や打合せ、新規の飛び込み営業などいわゆる営業活動全般。お客さまの要望に対してレイアウト図から何を準備するか決めて備品の手配をしたり、会場の施工・設営管理や、実際にアルバイトに支持してブースを仕上げることもあります。
私の担当するイベント営業は、地方自治体や官公庁、イベント企画運営会社、貸しホール等お客さまは多岐に渡ります。
お客さまからの相談は「○○を借りたい」という備品指定はもちろん、「○○をやりたい」から始まることも多く、こちらがアイデアを出して、お客さまと打合せを重ねて形にしていくので、一緒にイベントを作り上げているという実感が持てます。

Q2
やりがいを感じるのはどんな時ですか?

なんといっても、イベント当日に立ち会うときが一番嬉しい瞬間ですね。
何度も打ち合わせをして、本番に向けて施工チームと一緒に準備を行い、予想以上の人出になり来場された方々の笑顔を見たりすると、本当に報われた気持ちになります。反対に、イベントが無事終了したときには、ほっとするとともに一抹の寂しさを感じることも(笑)。
天皇陛下にお目にかかったり、アイドルグループの握手会に立ち会ったり・・・。
普通では経験できないようなことも多々あります(笑)。

Q3
思い出に残っているエピソードは?

はじめてのお客さまだったのですが、案件が終わったタイミングで次の案件のお話しをいただいたことがありました。試されていたんだという思いと同時に“自分の仕事が認められた”という実感がありました。
そのイベントを成功させて信頼を得られたからこそ次の仕事につながった、嬉しい瞬間でした。

Q4
職場の雰囲気について教えてください。

この会社はアットホームで仲良く、皆でひとつのことに向かっている雰囲気があります。
私の所属するイベントチームは、ノリが良く明るい人が多いです。お客さま自体もイベントを企画運営する会社なので自然とノリのいい空気になる。バカ話しもしつつ和気あいあいとしています。

Q5
現在就職活動中の方へのメッセージ。

この仕事は、業務に関わる知識は当然のことながら、発想力が求められます。
そういう点で言えば、面白い人、よく遊んでいる人には、とても向いているはずです。イベント好きな人はもちろん大歓迎。
当然、仕事なので、イベントを作り上げる現場では、厳しい要望もされることはあります。繁忙期には終電で帰ることや土日に仕事をすることも。それでも、イベントやお祭り好きだからこそ、そういうことも苦にならないのだと思います。

当社を選んだ理由

社会人になって最初に選んだのがホテルの仕事です。当時は料理が好きだったこともあり、料理人を目指していました。ところが単調な毎日に違和感を覚え、2年で退職。しばらく派遣業務で色々な仕事を経験して出会ったのが、イベントの仕事でした。
イベントは屋外・屋内など種類がさまざまで、毎日業務が違うためとても刺激がありました。
そんなとき、福岡で当社の求人広告を見つけ、イベントに関わる仕事をやり続けたいと思い入社しました。

1日のスケジュール

  • 9:00
    出社。メールチェック後、イベントチームでのミーティング。
  • 10:00
    週末に予定しているイベント案件の商品手配や見積り作成などのデスクワーク。
  • 12:00
    昼食。外食することが多い。
  • 13:00
    お客様とイベントの打合せ。午後は平均2~3件のお客様先をまわる。
    イベント時は朝からビッグサイトや幕張メッセなど会場へ出向くことも。
  • 17:00
    帰社。その日の打合せ内容に応じて諸々の手配や、週末に予定しているイベントに向けての準備。
  • 19:00
    退社。

休日の過ごし方

平日はなかなか家族と過ごす時間がとれないため、休日は家族サービスです。
家族で近くの公園へ出かけてのんびり過ごすことが多いです。