山王スペース&レンタル株式会社は、オフィス・イベント用品のレンタルサービスを中心として、成長してきた会社です。
個人向け家電レンタル事業、店舗内装施工の建装サービスなどの事業も展開しています。

  1. TOP
  2. 採用情報
  3. 社員紹介(一覧)
  4. 社員紹介

社員紹介

山王スペース&レンタル株式会社 営業統括部 東京営業所 東京営業推進チーム 鈴木亜紗美からのメッセージです。

Q1
現在の主な仕事内容を教えてください。

営業事務として、オフィス営業やイベント営業のサポートをしています。
電話やメールにて、お客様からの商品の問合せに応えたり、発注いただいた商品の手配をしたり、お客様のその先のお客様にご希望をヒアリングしたりと、事務といっても、お客様や協力会社の方々とコミュニケーションを取ることの多い仕事です。
同時に商品予約等のシステム入力をし、見積り作成なども行います。

Q2
やりがいを感じるのはどんな時ですか?

お客様から「ありがとう」「助かったよ」と言ってもらえると嬉しいし、「頑張って良かった」と思います。
お客様あっての会社ですので、やっぱりそれが一番。弊社が取り扱う商品アイテム数は膨大なので、まだまだ知識不足のところはありますが、商品についての質問には即時に答えられて当たり前ですから、もっと知識を身につけて、お客様に一層満足していただけるようになりたいです。

Q3
思い出に残っているエピソードは?

入社当初、営業に所属していたころのことです。お客様と事前打ち合わせをしていたにも関わらず、納品した商品がご希望に沿わず、お客様に大変ご迷惑をおかけしてしまいました。
先輩に新しい部材を届けていただき、事無きを得たのですが、それ以来、営業事務に異動してからも確認をしっかりするようにしています。
例えば、営業から商品手配を依頼された場合、後輩に指示をして書類を作成してもらうこともあるのですが、上がってきた書類は必ずチェックして営業に戻すようにしています。

Q4
職場の雰囲気について教えてください。

和気あいあいとしているときと、殺伐としているときがあります(笑)。
特に転勤の多い3・4月は、生活用品レンタルの問合せが殺到しますで、受話器が手放せず慌ただしい雰囲気に。逆に2月などの閑散期は、1時間に電話が1~2本鳴るか鳴らないかという日もありますので、和気あいあいと落ち着いた雰囲気になります。
ただ、忙しいときでも困ったことがあれば、助け合う関係性はしっかり築けているので、とても働きやすいです。

Q5
現在就職活動中の方へのメッセージ。

分からないことは分からないままにしないで、教えてほしいと言える人に入社してほしいですね。いくら助け合いが浸透している会社でも、言ってくれなければ助けようがありませんから。
あとは、メディアでよく目にする店舗や、普段関わることのできない企業や団体さんのお仕事に携われるのも弊社の魅力の一つ。街を歩いていてお客様の名前を見つけたり、各イベントなどで当社の商品を見かけることも多々あって面白いです。

当社を選んだ理由

東京都の就業支援プログラムを利用し、この会社と出会いました。〝総合レンタル業〟という、これまで聞いたことのなかった業務で興味がわきましたし、面接ではいきなり社長と営業部長が登場し、緊張しましたが、とても親近感を覚えました。私はパソコンが得意なので、その適性をくみ取ってマッチング支援してくださったのだと思います。

1日のスケジュール

  • 8:40
    出社。メールチェック。
  • 8:55
    月曜日は全員で朝礼、それ以外の曜日はチームごとに集まって簡単に朝礼。連絡事項を共有する。
  • 9:00
    始業。配送回収スケジュール表を印刷し、営業に回覧。日時の記入漏れや、商品の不足などがないかをチェックする。また、レンタル期間延長の更新の手続きや、電話応対、商品手配、見積り作成などを行う。
  • 13:00
    昼食。お弁当を持参して休憩室で食事。
  • 14:00
    引き続き、電話応対、商品手配、見積り作成など。お電話やメールにて問合せがあったお客様のほか、営業より依頼を受けて事務処理を行う。
  • 18:00
    退社。

休日の過ごし方

舞台を観に行くことが多いです。友達にすすめられたのを機にハマってしまい、今では月に1~2回は観劇しています。好きな舞台俳優がいるので、その人が出演されるものはできるだけ観に行っています。